長門川・将監川

初フィールド!将監川でクランクを巻き倒す!

こんにちは!

まだまだ梅雨真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

私はエアコンに喉をやられまして、ガラガラ声になっております(^^;

コロナも広がってるので、健康管理は一層、気を付けようと思います。

さて、先週の金曜日の話になりますが、有給が取れたので、将監川に初めて行ってきました。

レンタルボートに乗るのも今年初なので、リハビリも兼ねて、のんびりとクランクを投げてきましたが、全然釣れませんでした。笑

長門川マリーナさんでボートをレンタル

 

今回は長門川マリーナさんにお世話になります。

長門川マリーナさんの受付は、無人のセルフサービスで有名ですね。

受付のある建屋にはいると、案内板があります。

レンタルボート代(日の出~日没まで)は2000円!安い!

ただ、免許不要艇が無いので、エレキを使用するなら要船舶免許です。(私は湖川限定ですが、船舶免許持ってます!)

その他、バッテリー1000円、ボート持ち込みのスロープ1000円で利用できます。

案内板の前のテーブルに受付用封筒があるので、必要事項を記入して、お金を入れます。

ピンク色の怪しいパッケージは消毒用コットンです。(コロナ対策ありがとうございます!)

向かって左手にあるポストに封筒をイン!

これで受付完了。

駐車場

駐車場はこんな感じで、区分けが無い広場って感じです。(左に見える白い建物が受付です。)

反対に向くと、桟橋です。

桟橋付近で車から荷物を降ろして、邪魔にならない場所に駐車するという感じですね。

H1とか大会がある日は、桟橋付近は大混雑になりそうですね(^^;

さて、ボートの準備も完了したので、いざ出撃!

(久しぶりにボートの準備をして、既に疲れております。。。)

長門川と将監川を結ぶ水路

長門川マリーナさんは長門川にあるので、将監川に行くには水路を通って移動します。

この光景は、雑誌、動画などで見たことがある人も多いのでは?

この日は、朝が満潮、梅雨時期ということもあり、満水状態だったようです。

フィールドコンディション

時間 8:00~15:00
天気 曇り時々雨
気温 釣り中 25~29℃
風向き 南西3~6m
水温 25℃台
水質 濁り

天気は曇り時々雨で、風が強くて操船が大変でした(^^;

水は濁り気味でしたが、将監川の上流に向かうと少し良くなりました。

早速クランクを結んで、カバー回りを攻めてみます。

アタリ無し!

雨が降ったり止んだりだったので、景色の写真を全然撮っていませんでした。。。

雰囲気としては、印旛沼水系って大体似てる!という印象です。

最近は他のエリアでも釣れていないので、将監川で釣れないのも、ある意味再現性があります(^^;;

途中、すれ違った方と話をしてみたところ、カバー撃ちで40cmぐらいが釣れたようで、やはりカバー撃ちか~と納得しました。


突然の重み!

今回は巻きに徹する!という試みで来たので、クランクをローテーションしながら頑張って巻いていると、『ドン!』という突然の重みが!

(ヨッシャ!!キター!!)

と喜んでいたのですが、少し動きに違和感が。

それでも今まで体感したことがない重みに、プルプルしながら格闘すること数分。

上がってきたのはこちらの方でした!

ナマズ大先生です。

50cmくらいあるナイスサイズでした。笑

釣れたのは自作クランク8号機でしたが、まさかナマズが釣れるとは。。。

ナマズを釣ったのは人生初なので、嬉しかったです。

あと、このサイズのナマズでもクランクに何の問題も無く、強度テストにもなりました(^^)

次回、リベンジします。

結局、この1匹で終了しました。

折角の平日釣行だったので、クランクでバス1匹は釣りたかったですね~

悔しいですが、ひたすら投げ続けた結果なので満足です。

色々と回って雰囲気を知ることができたので、夏の間にリベンジしたいですね。

今年の目標に、『新規フィールドに行く!』というのを掲げてましたが、今回達成することができました。

次回はバスをキャッチできるよう、しっかり準備して再挑戦です。

将監川、雰囲気あって楽しいフィールドなので、気になる方は行ってみてください!

それでは!