釣り雑記

WILD-1 幕張店に行ったら、意外とバスルアーが置いてあった!

WILD-1というアウトドアショップをご存知でしょうか?

キャンプ好きな人なら、行ったことがあるかもしれません。

幕張エリアでは、2019年3月にカインズホームセンターと併設でオープンしました。

オープン当初は、かなり混雑していたので避けていたのですが、先日、車で通ったら空いてる様子だったので、初潜入してきました。

アウトドアショップなので、キャップ用品だけかと思ったら、釣具が一角を占めていて、存在感がありました。

バスルアーは結構マニアックなラインナップだったので、その様子をレポートしたいと思います。

WILD-1 幕張店

お店の場所は、JR京葉線の新習志野駅から海浜幕張方面に向かって徒歩10分くらいのところです。

 

この通りは、幕張メッセをはじめ、イオンモール、コストコ、島忠、ラウンドワンなど、様々なお店があって、買い物するのにとても便利です。

その代わり、土日となると車だらけで、コストコ近辺はいつも渋滞してます。

幕張メッセで有名アーティストのコンサートでもあった日には、車と人でごった返し、渋滞抜けるのに1時間とかありました。汗

渋滞が嫌いな方は、イベントが無い日を目指して行った方が良いと思います。

釣具コーナー

店舗入って左奥が釣具コーナーです。

バス関係が多く、ソルト、渓流の棚もありました。

ロッド、リールも少量ですが置いてます。

アウトドアショップでこれだけ置いてもらえるのは、とてもありがたいです。

バス釣り関係

それでは、バス関係をメインに紹介していきます。

通路を歩いて行くと、見慣れた黄色いパッケージが見えました。

グラブ、ディトレーター、レッグワーム、カットテール、ファットイカなど、定番品が並んでます。

その裏面は、フックなど小物関係。

 

その対面は、ジャッカルワームとライン関係。

 

その裏面がプラグコーナーですが、アメリカンルアーが多く並んでました。

ボーマー、レーベル、スミスウィック、コットンコーデル、ヘドン、リバー2シー、ラパラ、アーボカスト、ラッキーストライク、etc…

売り場の規模に対して、海外製ルアーがこんなにあるのは珍しいと思います。

ところで、クレイジークローラーのパッケージサイズとルアーが合ってないのは、仕様なのでしょうか?笑

半分何もない空間があります。隣のマグトーはピッタリサイズなのに。

 

その隣にジャパニーズルアーが並びます。

ダイワ、ミブロ、ジャッカル、DUO、etc…

トップ系ルアー。

 

発売したばかりの、『HMKL アライブベイト』もありました。

 

特価品に白い粉が。


ロッド、リール

ロッドは、テイルウォークとレジットデザインが置いてありました。

 

ショーケースにパックロッド数本と、リールが並んでます。

写真は撮りませんでしたが、隣にベイトリールもありました。

 

フライの羽素材も並んでます。

フェザーフックやマラブーフックを自作するのに使えそうです。

 

アパレル関係。他に、ウェダーも置いてました。

番外編:燃やし系

キャンプ用品の、ランタンとバーナーを見てみました。

さすが、専門店だけあって実機が揃ってます。

重さや安定感など、触って確かめられるので、安心して買い物できます。

時間に余裕が出来たら、キャンプデビューもしたいので、また見に来ようと思います。


予想外の充実

以上、簡単ですが現地レポートをお送りしました。

キャンプメインのアウトドアストアでしたが、予想外に釣具が置いてあって、ついつい長居してしまいました。

他のお店にはない、アメリカンルアーがあって、テンション上がりましたね。

今後、近くに来たときは、寄り道していこうと思いました。

キャンプと釣りが好きな方には、楽しいお店でオススメです。