雑記

【備忘録】ホームセンターで人工芝の価格調査をしてみた

DIYで人工芝を使ってみようと思い、先日、大きめのホームセンター(ビバホーム)に行ってきました。

人工芝なんて数種類くらいだろう?と思っていたら、思いのほか種類があり、価格もマチマチでした。

せっかくなので、写真と価格を備忘録として残しおこうとおもいます。

価格順に並べて書いていきます。

人工芝

最安値だったのが、こちらの『人工芝』。

厚み:約6mm

巾:約91cm

10cmあたり税込52円でした。

芝はこんな感じで、根本が見えるくらい隙間があります。

人工芝 ラバー付

次に『人工芝 ラバー付』。

厚み:約6mm

巾:約91cm

10cmあたり税込116円でした。

価格が上がった分、芝の量も増えた感じです。

人工芝 防炎仕様

次に『人工芝 防炎仕様』。

厚み:約7.5mm

巾:約91cm

10cmあたり税込151円でした。


まるで天然芝

次に『まるで天然芝』。

厚み:約10mm

巾:約91cm

10cmあたり税込162円でした。

写真が白っぽくなってしまいましたが、実物は確かに天然芝っぽい色味でした。

人工芝 透水仕様

次に『人工芝 透水仕様』。

厚み:約7mm

巾:約91cm

10cmあたり税込217円でした。

しっかり芝が詰まってクッション性があり、個人的には一番好感触でした。


高密度人工芝

次に『高密度人工芝』。

厚み:表記無し

巾:約100cm

10cmあたり税込316円でした。

名前の通り高密度でした。

ただ、密度がありすぎて感触が硬く感じました。

この辺は好みで別れると思いますが。

実物を触った方が良い

以上、ビバホームに売っていた人工芝の種類と価格をまとめました。

芝の感触はそれぞれ違うので、お店で確認して買うのが良いかと思います。

私は「人工芝 透水仕様」の感触が気に入ったので、買って帰りました。

これを使ってDIYで遊んでみようと思います。