釣り雑記

【ワームの整理】ダイソーのビデオボックスを使ったらスッキリした

私はよく中古屋でワームを買うのですが、ついつい買いすぎてしまいます。

なので、最近は買わないようにしているのですが、掘り出し物があると買わずにはいられません。笑

たぶん、釣り人あるあるだと思うのですが、皆さんはどうですか?

私はワームのパッケージをダンボールに入れて保管しているのですが、そのダンボールから溢れ出る量になってしまいました。

さすがに整理しないと不味いと思い、とりあえずダイソーに行ってケースを探したら、丁度良さそうなケースが見つかったので、買って見ました。

溢れ出るワーム達

ワームのパッケージって結構かさばりますよね。

同じメーカーで色違いのワームは1つのパッケージにまとめたりしますが。

ゲーリーなんかは色移りするので、分けて保管してます。

そんな感じで、ちょこちょこ買い足していった結果が、こちら。

積みゲーならぬ積みワーム状態です。

釣りに行くときは、この中から選別して持って行ってますが、探すのが大変です。笑

ちなみに、手持ちのワームはこの箱以外にあと2箱あります。汗

ダイソー Box with lid Videos

仕事帰りに船橋のダイソービルに行ったら、良い感じのケースがありました。

『Box with lid Videos (フタ付きBOX ビデオ)』という製品です。

サイズは外寸で大体、『325mm×235mm×113mm』です。

フタ付きで1個100円なら、お安いですね。

フタの固定具合が、品物によって外れ易いのがあったので、気になる人は選別したほうが良いです。

収納してみる

ダンボール内のワームを出してメーカー毎に並べて確認します。

ブリスターパックも含めると、全部で60袋くらいありました。

3割はゲーリーでした。釣れるので買っちゃうんですよね。。。

さて、これらをケースに収納してみると、

60袋すべて収まりました。

ブリスターパックは平積みになりますが、良い感じに収まってスッキリです。

横幅はボトムアップのブレーバー57がピッタリ収まるくらいのサイズ感でした。


整理整頓は大事

道具と言われる物は何でもそうですが、整理整頓が大事ですね。

いざ、使おうと思ったときに手に取れないと、探す時間が無駄になります。

今回はダイソーのケースが良い仕事してくれました。

色違いで乳白色も売ってましたが、透明の方が一目で中身が確認でるので、良いですね。

とりあえず低予算で整理整頓、収納したい方、ダイソーのビデオボックスおすすめです。