ハンドメイド

最近のハンドメイドクランク【25~28号機】と年末年始の散財!

こんにちは!

最近は寒さを言い訳に、製作が滞っておりますが、少しずつ作っております(^^;

可能であれば春まで冬眠したいと、毎年思います。。。

早く仕事引退して、のんびり暮らしたいなぁ~(あと30年は無理)

冗談はこれくらいにして。

今回は製作したクランクの紹介と、年末年始で散財した、ボーナスの有効活用でゲットしたクランク達もご紹介!

結構レアなクランクもゲットしました(^^)

25号機 ドルフィン

最近ずっと作ってますが、50mmクラスのフラットサイドクランクです。

アメリカではドルフィンと呼ばれるカラーですが、いわゆるブルーバックチャートです。

アメリカをリスペクトしてドルフィンと呼んでます(^^)

写真で見ると目立ちませんが、細かい部分で失敗してます(^^;

腹側は上手く塗装できました。

ブルーのカラーはダイソーの缶スプレーで塗りました。

これまた写真だと綺麗に見えますが、実物はブルーが暗い感じで発色がイマイチです。

ダイソーの缶スプレーはどれも発色が良くない印象です。

(シルバー、ゴールドは例外で、綺麗なメタリック感が出るのでオススメです。)

チャートはタミヤの缶スプレーで塗りましたが、さすが世界のタミヤ、良い発色です。

26号機 メタリックオレンジ

こちらも50mmサイズ。

今年は『オレンジカラーの効果』を1つのテーマに釣りをしてみようと思っています。

オレンジ系は主にマッディフィールドで活躍するカラーですね。

オレンジと言っても、赤系、黄色系、メタリック系など色味の違いがありますので、市販ルアーも含めて、沢山使ってみようと思ってます。

クロー系やブリーム系のカラーで、一部にオレンジが使われていますが、ボディ全体がオレンジのクランクはあんまり無いですね。

ちなみに今回塗ったカラーは、とあるクランクを真似リスペクトして塗りました。

分かる方は、相当マニアだと思います。笑

27号機 フラッシュホイル メリクリver

こちらも50mmクラス。

いつもと違う種類のホイルを使って、フラッシングが強くなるようにしました。

時期的にクリスマスだったので、背中は赤と緑のクリスマスっぽい色にしました。

フラッシングが釣果にどれほど影響を及ぼすのか、今まで意識したことがないので分かりません。

なので、今回作ったこのクランクで実験してみようと思います。

早く春になることを切に願います。笑


28号機 前歯クランク

黒目を失敗してお蔵入りしていたボディを実験台に、前歯みたいなリップを付けてみました。

クルクル回ってしまうかな?と思ったのですが、普通に泳ぎました。

ヒラヒラとロール主体の弱めなアクションです。

 

シルエット的にはギル、フナなど扁平形状のベイトフィッシュを意識して作りました。

ギルがメインベイトになる季節に使えるかもしれません。

散財してゲットしたクランク達

今年はボーナス無しかと思いましたが、若干出たので良かったです。

我が家の財務大臣にお納めしたのち、一部お小遣いとしていただきましたので、欲しかったクランクを色々買いました。

KTW スナブノーズM5、B7

ずっと欲しかったKTWのスナブノーズとB7です。

たまたま見つけて買うことが出来ました。

先ほども書きましたが、今年はオレンジ系カラーを研究するので、その資料でもあります。

ハンドメイドとは思えない仕上がりです。

KTW KR3

同じくKTWのKR3です。

他のカラーで1個持っていますが、どうしてもSH4カラーが欲しくて買ってしまいました。

もったいなくて使えないので、永久保存になるかもしれません。爆

mibro チーター

mibroのチーターです。

セールで安くなってたので、有難くゲットしました。

KTW、mibroともに塚本謙太郎さんのブランドですが、クランクを作るようになって、かなり影響を受けております。

ビルダーさんのクランクは見ているだけで勉強になります。

KVD スクエアビル1.5

超定番のアメリカンクランク、KVDスクエアビルの1.5。

カラーはblue gillとbullyです。

bullyもオレンジ系ルアーなので、使うのが楽しみです。

6th Sense CRUSH 50S

こちらもアメリカンクランク、6th Senseのクラッシュ50S、サイレント。

やはりオレンジ系をチョイス。

塗装の参考にもしたいカラーです。

THタックル デッパー

THタックルのデッパー。

名前の由来になっている出っ歯のような特殊形状リップが特徴です。

使い込んでからインプレしようと思います!

フラットシャッド リトルPT

フラットシャッド社のリトルPT。

あまり詳しくないのですが、フラットサイドクランクの歴史に関わる有名なクランク、、、らしい。

研究用にオークションでゲットしました。

フラットサイドの歴史なども勉強していこうと思います。

ロストが恐ろしいので、風呂場オンリーで使う予定です。笑


色々なクランクを知りたい

ということで、作ったり買ったりして、手持ちのクランクが一気に増えた年末年始でした(^^;

ルアー全般に言えることですが、一度集めだすと止まらないですね。。。

まぁ、今回ゲットしたクランクはどれも貴重なものばかりだったので、とても満足しております。

クランクを作るうえで、構造やコンセプトなど、市販クランクはとても参考になるので、どうしても増えてしまいます。

それぞれの特徴を知って、使い込んで、理解した上で、自分のクランクに生かせればベストですが、とても難しいです。

それでも楽しいことは間違いないので、これからもクランクは増えていきそうです(^^)b

まずは初バス釣れるよう、しっかり投げ込み修行します!

それでは!