印旛沼水系

2021年1月ラスト!クランク投げつつ沈み物調査!

こんばんは!

2021年1月も今日で終わりです!早いですねー

今月は私用でバタバタしておりまして、落ち着いてブログ更新が出来ませんでした。

というのも、来月、今のアパートからマンション(賃貸)に引っ越すことになりまして。

下見や手続き、調べ物などで余裕がない状況です(^^;

引っ越しが終わるまで、放置気味になるかもしれませんが、ご了承くださいm(__)m

 

さて、今日は妻が子供達を連れて実家に遊びに行ってくる!との事で、洗濯と掃除を条件に自由時間を頂きました(^^)v

午前中に掃除と洗濯を終わらせ、干していた布団を昼過ぎに回収して任務完了!

午後からクランクボックスを持って出撃~

フィールドコンディション

時間 14:00~16:30
天気 晴れ
気温 釣り中 11℃
風向き 北西6m
水温 9℃
水質 クリア

14時くらいに現地着。

天気は快晴ですが、北風が5~6mほど吹いていて体感温度は寒いです。

腹にホッカイロを貼って冷え対策しました。

水温は9℃台と、思ったより高め。

1月あたりが最低水温なので、そろそろ下げ止まりかも。

水質は風の割にクリア気味で、巻物にはちょっと厳しいか(^^;

春を意識して赤いチッパワ!

かなり気が早いですが、春を意識して赤のチッパワを投入!

タイトアクションのクランクですが、ファットフラットなボディがしっかり水を押すので、マッディな水でも使えます。

ハイプレッシャーなフィールドでも使えそうなので、投げ込んで行こうと思います。

重さが15gあるので、ピンポイントに投げやすいのが良いですね。

クリアな時期にしかできない沈み物調査

見えるカバーを目掛けてクランクを通して行きますが、同時に、沈み物も観察して行きます。

カバーに絡んで、枝が沈んでたり。

水面が反射して見えないですが、太めの木があったりします。

水がクリアな今の時期に確認しておくと、今後の釣果に繋がる、かもしれません。笑


市販クランク投げ比べ

クランクの泳ぎも確認したいので、今日は市販クランクをメインに投げ込みました。

チッパワのBPBシャッド。

デッパーのゴーストシャートバック。

ビーツァM5のアルワイフ。

ニシネルアーが多めなのは、先月のbasser誌の特集の影響です。笑

とても勉強になる特集でした!

西根さんのルアーは魂がこもってる感じがして、なんか釣れる気にさせてくれます。

1月ノーフィッシュ!

というとで、色々とクランクを投げてみましたが、魚っ気は皆無でした。

1月は完敗でノーフィシュでしたー

過去、1月に釣れたことがないので、来年こそ釣りたいですな・・・

ジャークベイトも何本か持ってますが、今はクランク熱を燃やしていきたいです。

明日から2月ですが、まだまだ寒いので体調面には気を付けていきたいですね。

引っ越しの準備もボチボチ頑張ります。

それでは!