印旛沼水系

日曜日のおかっぱりはやっぱり厳しい

こんばんは!

日曜の夜、いかがお過ごしでしょうか?

私は現実逃避しながらこの記事を書いてます(^^;

さて、今日は朝と夕方におかっぱりをしてきました。

フローターにしようか悩んだのですが、一昨日の金曜に良い釣りが出来たので、再現性があるか試してみたくて、おかっぱりにしました。

果たして日曜のハイプレッシャーフィールドでバスは釣れるのか。

フィールドコンディション

時間 6:00~9:00
天気 曇り時々晴れ
気温 釣り中 20~24℃
風向き 東北東2m
水温 22℃
水質 濁りあり

6時に現地に到着。

おかっぱり多数、カヤック2艇、フローター1艇、フロボ1艇と大人気フィールドです。笑

気温は、朝一はまだ涼しくて半袖だと肌寒いくらいでした。

しかし、時間と共に気温が上がっていって、8時過ぎからはかなり汗をかきました。

これからは熱中症の季節なので、水分補給に気を付けたいですね。

朝の部: 今日もカバー撃ち

水質が相変わらず悪いので、今日は朝からカバー撃ちにしました。

また、昨日が土曜でポイントも相当叩かれている可能性があります。

なので、手軽なライトカバーだけでなく、人が撃たないようなヘビーカバーも撃つ作戦で行きます。

ワームは金曜に好反応だったマンディスバグで、再現性があるか検証します。

ヘビーカバー対策でシンカーはビーンズシンカー14gにしました。

本当はもっと重くても良いと思いますが、重いシンカーは普段全然使わなくて、慣れてないので、とりあえず14gにしました。

この組み合わせでマットに撃ち込みます!

マンティスバグの爪は動かない

そういえば、マンティスバグの爪がどう動くか、泳がせたり落としたりして、確認してみました。

結果、マンティスバグの爪は水を受けてもほとんど動きませんでした。笑

エスケープツインと同様、着底時の倒れこみや、釣り人が意図的にアクションさせて水を動かして魚を誘う感じです。

前の記事も修正しておきます。

【買ってみた】バークレイ マンティスバグ【エスケープツインと比較】こんにちは! 先週末に比べると、暑さが落ち着いてきたので良かったです。 今週末は買い物以外の用事がないので、釣りに行けそうで...

 


全然釣れないよ

岸際にあるこんな感じのマットを延々と撃ちましたが、全く反応がありません。汗

一昨日の好調はやはり、たまたま条件が良かったのかも。

休日はやはり厳しい感じですね。

浮いてる人達も全然釣れてない感じでした。

半ば諦めムードですが、制限時間の9時まで頑張ります。

粘り勝ち!

時間は8時45分を過ぎたくらい。

今日はボウズでもいいかな~と、暑くなって気持ちが切れてきたタイミングで待望のアタリが!

焦らず大事に合わせてフッキング!

30センチくらい。

大きくないけど、待望の1匹が釣れて良かったです。

場所はマットカバーと木のシェードが絡んだところ。

これはライトリグでは落ちていかないので、重めのセッティングで正解でした。

1匹釣れて満足なので、朝はこれにて終了しました。

食料の買出しがあるので一旦帰宅!


夕方の部

買出し、その他の用事を済ませて再出撃です。

現地に4時過ぎに到着。

曇って暗くなってきたので、雨を期待したのですが降りませんでした。

朝のカバー撃ちに疲れたので、夕方は巻いていこうと前回釣れたブリッツをセットしました。

おかっぱりポイントは、雑草が伸び伸びで移動が大変でした。

1ヶ月もすれば、ただのジャングルになりそうです。

ここでも藪漕ぎ

ここの草がだいぶ伸びてきて、ポイントエントリーも一苦労です。

対岸や岸際にクランクを通すと、水中に沈んだ何かに当たる感触があります。

何回か通してみるとココン!と子バスっぽいアタリが。

子バスでした。笑

小さくてもクランクで釣れると嬉しいです。

でも、前回も同じクランクで釣れたのが子バスだったので、ちょっと切ないです。

根がかり回収機があると安心

おかっぱりではいつもランディングネットを持ち歩いてます。

魚をランディングするのは勿論ですが、根がかり回収機としても役に立ちます。

こんな感じで、ランディングシャフトからネットの枠を外して、ルアーリトリーバーを付ければ、根がかり回収機になります。

届く範囲がランディングシャフトの長さ限定になりますが、回収機を持ってる安心感から、クランクを際どいコースに通すことが出来ています。

おかっぱりだけでなく、ボートでも役に立つのでオススメです。

ネジのサイズが合うかどうかだけ、よく確認して下さいね。

なかなか厳しい

最近は日曜がメインなので、土曜の状況が分からないのですが、日曜だけで言えば厳しいな~と感じています。

ボウズはギリギリ回避できてますが、紙一重です。

6月になったので、これから雨パワーで釣れるようになるのか、それともずっと釣れないままなのか。

今月も何とか釣れるように、考えながら釣りを楽しみたいと思います。