タックル

【買ってみた】バークレイ マンティスバグ【エスケープツインと比較】

こんにちは!

先週末に比べると、暑さが落ち着いてきたので良かったです。

今週末は買い物以外の用事がないので、釣りに行けそうですが、おかっぱりかフローターか悩ましいところであります。

さて、また通販でポチポチッと買い物をしてしまいました。

ワーム1袋なので金額は大したことないのですが、そのワームの形状は・・・大丈夫か?と言ってしまいそうな感じです。笑

バークレイ・マンティスバグを買ってみた

釣り具屋さんのブログを読んでたときに、たまたま見つけて気になったので買ってみました。

4インチサイズで8個入りです。

お値段的には1個あたり120円くらいなので、割安感は少なめ。

形はほぼエスケープツインです。笑

バークレイだけあってニオイが効いてて釣れそうです。

マテリアルはしっかりモチっとしてるので、針持は良さそう。

 

エスケープツインと比較してみた

エスケープツインを持ってたので、並べて写真を撮ってみました。

上側がエスケープツイン、下側がマンティスバグです。

ぱっと見た形状の違いは、足の数とひげ?くらいです。

エスケープツインは4.5インチ、マンティスバグは4インチなので、エスケープツインの方が少し長いです。

横から見た感じでは、爪の形状が違いますね。

エスケープツインはストレートですが、マンティスバグは爪の下面がエグレてます。

フォールしたときに、マンティスバグの爪の方が動きそうですね、今度観察してみます。

重さを比べてみる

量ってみたところ、どちらも11gでした。コンマ台では違うと思いますが。

エスケープツインの方が長いので、重いと思ったのですが意外でした。

形状の違いもありますが、マテリアルの比重の差が出てると思います。

マンティスバグの方がモチモチしてて、身が詰まってる感がありますので。


カラーバリエーション

エスケープツインほどではありませんが、グリパン系、ブラック系、ウォーターメロン系でカラー展開してます。画像はタックルガレージグローさんからお借りしました。

 

使うのが楽しみ

個人的な印象をまとめると、

エスケープツイン

  • シンプルなデザインでカバーのすり抜けが良い。
  • テキサスで使ったとき、着底時に大きくて重い爪が倒れることで水を押す感じ。
  • サイズが大き目で、濁ったときでもアピールできる。

マンティスバグ

  • パーツが多くアピール力がある。
  • エグレのある爪が水を受けてアクションをすることで、フォール中やスイミングで誘える(たぶん)。 証の結果、爪は動きませんでした。
  • モチモチしたマテリアルは針持ちが良く、カバー撃ちで活躍(を期待)。
  • ニオイが結構強烈

こんな感じです。

次回、使えそうなタイミングがあればマンティスバグでカバー撃ちしてみようと思います。

以上、マンティスバグとエスケープツインの比較でした。

6/3 更新!

実釣してきました!

華金の夕まずめ、マンティスバグに好反応!お疲れ様です! 華金ということで、飲みに行ってる方もいらっしゃると思います。 私は定時で仕事が終わって、釣具屋にでも寄って帰...
日曜日のおかっぱりはやっぱり厳しいこんばんは! 日曜の夜、いかがお過ごしでしょうか? 私は現実逃避しながらこの記事を書いてます(^^; さて、今日は朝と...

検証の結果、マンティスバグの爪はほとんど動きませんでした。

動きませんでしたが、バスは釣れたので問題ありません。笑

針持ちは予想通り良かったです!