印旛沼水系

水温1ケタ台に突入。今回もクランクのテスト!

こんにちは!

この週末の寒波は寒かったですねー

関越の立ち往生は大変なことになってましたが、皆さん無事で良かったです。

千葉も雪が降るかもしれないので、年末休みにスタッドレスタイヤに交換しようと思います。

さてさて、この土日は少し遠出をして釣具屋さんに行ってきました。

欲しいアメリカンロッドがありまして、正規ディーラーのお店で注文してきました!

アメリカから取り寄せということで、届くのが楽しみです。

日曜はいつもどおり午後からおかっぱりへ。

自作クランクで検証している部分があって、今回もテストメインです。

フィールドコンディション

時間 14:00~16:00
天気 晴れ
気温 釣り中 9℃
風向き 北東3~6m
水温 8℃台
水質 クリア~ステイン

朝から気温が上がらず1日中寒かったです。

特に昼から北風が強くなって、さらに寒く感じました。

お腹にホッカイロを貼って対応しました(^^;

水質はクリアアップしてきた感じ。

水温はまさかの8℃台と、ついに1ケタに。

この寒気で一気に水温が下がりましたね。

リップ形状を研究中

最近、ちょこちょこテストしているのが、サーキットボードのリップ形状についてです。

この写真のクランクは、作ったときから泳ぎが不安定で、リップを削っては試す、を繰り返しています。

作った当初は角があったリップですが、今回は丸く削ってみました。

結果としては、マイルドな泳ぎになりましたが、安定感はもう少しという感じ。

さらに削るか悩ましいところです。

アメリカンなディープクランクをテスト

リップの検証もそこそこに、ディープクランクも色々投げてみます。

上のやつは『6th sense』というアメリカのメーカーのディープクランクです。

70mmくらいあって結構デカいんですが、巻き感は軽い感じで、サクサク投げれます。

ここのメーカーは塗装がキレイで、ルアー制作の参考にしてます。

 

寒いのでクランクを色々投げてはローテーション。

こちらはノーマンのディープリトルN。

中古だと300円くらいで売ってますが、良いクランクだと思います。

アメリカンらしいシンプルな塗装ですが、これぞクランク!な感じで好きです。

この後は、ボーマーやKVDなど投げましたが、何も無く終了でした(^^;;


ハンドメイドも忙しい

ボウズということで、厳しい季節ですが、まったり釣りをしながらクランク他、ルアーの検証をしていこうと思います。

最近は毎日、何かしら作業をしている状態でして、ブログの更新もサボリ気味でスミマセンw

ちょっとクリスマスっぽいカラーのクランクも作っていたりします。

寒さの影響で、コーティングの硬化に時間がかかって困ってますが、仕方ないですね。。。

また来週、ルアーのテストが出来るよう完成目指して頑張ります(^^)

それでは!