印旛沼水系

梅雨で曇ってたらトップでしょ!POP-Rでバイトラッシュ!

こんばんは!

今日は久しぶりに、終日自由になったのでフローターをしてきました。

そろそろ梅雨明けか?という感じですが、中々明けないですね。

今日も朝は曇り時々小雨、という天気でしたが、釣りには丁度良い天気で助かりました。

最近の釣行はデカバス狙いで、トップだったり、ハードルアーだったり投げてますが、全然釣れません。笑

今日はフローターなので、強気にハードルアーのトップオンリーで攻めようと思います。

フィールドコンディション

時間 5:00~8:00
天気 曇り時々小雨
気温 釣り中 26℃
風向き 微風
水温 25℃
水質 濁りあり

気温26℃、水温25℃と先週より温かい感じ。

これはトップで釣れそうな予感。

水質は夏っぽい、どんよりした濁り。

でも岸際は透明度あり。

本日の作戦

今日のフィールドコンディションから、自分なりに攻め方を考えます。

  • 水温が上昇傾向→魚は浮く
  • 風が微風→弱めのトップに最適
  • 濁りあり→岸際、カバー周りが狙い目

この条件から、『岸際を移動距離を短くして、弱く誘えるトップ』が良いかなと思いました。

移動距離が短く弱いトップとなると、羽根モノ、ポッパー、スイッシャーなどありますが・・・

この中だと、私はポッパーが好きなので、ポッパーで勝負!

ポッパーと言えばこれ

ポッパーというルアーは数え切れないほどありますが、私の中では、ポッパーといえばこれです。

『REBEL POP-R P60(レーベル ポップR)』

見た目はオモチャっぽく、いかにもアメリカンなルアーですが、B.A.S.Sのトーナメントでウイニングルアーに成るほどの実力があります。

カラーは濁りとローライトを考慮して、クロキンを選択。


今日は魚探もあります

今日は魚探も使って魚を探したいと思います。

魚が映ればポジションの確認ができますし、今後、夏に向けて中層の釣りが必要になると思っているので、その練習も兼ねてます。

早速魚探に反応アリ

シャロー側を流していると、早速魚探に魚の反応があります。

全部がバスではないと思いますが、1.5m前後に浮いてますね。


早速一本!

岸際はアシやブッシュ、木のオーバーハングなどカバーが多数あるので、じっくり攻めていきます。

岸際に落として、虫っぽい波紋で誘っていると、チャポッ!と吸い込みバイト!

25センチくらいのアベレージですが、幸先よく釣れました。

そういえば、今年初めてハードルアーのトップで釣れました。嬉しい1本です。

怒涛のバイトとバラシ連発

1本出てからがバイトラッシュでした。

フィーディングタイムだったのかもしれませんが、バイトが連発。

そしてバラシも連発。汗

久しぶりのトップにバイト→テンション上がって早合わせ。

その結果、フッキングが弱くて、ジャンプ1発でサヨナラが3回くらいありました。

その内の1本、明らかにデカイやつがいたのですが、バラしてしまい悔しかったです。

ポッパー祭り

全部で4、5本バラしましたが、2本追加できました。

サイズはアベレージですが、ポッパーでこれだけバイト出れば満足です。

そして沈黙へ

バイトラッシュの後は沈黙。

やっぱり朝のフィーディングタイムって大事だなと実感しました。

満足したので終わりにしようと戻りながら、魚探で地形変化を観察していました。

試しに川を横切ってみると、

くっきりとした川の断面図が見れました。

ブレイク付近の反応は魚ですかね?

3mから1mまで一直線にかけ上がっているとは思わなかったので、これは面白い地形ですね~

POP-R最高!

POP-Rに好反応で癒されました(^^)

カバーの釣りは狙って釣った感があって楽しいですね!

1本、唯一のナイスサイズをバラしてしまったのが、悔やまれますが、また次回、狙ってみようと思います。

来週あたり、梅雨明けしたらもっと釣れるようになると思うので期待が膨らみます!

それでは!