印旛沼水系

スイカカラーでバスは釣れるのか!?

こんばんは!

4連休いかがお過ごしでしょうか?

コロナの影響で出掛けるのも気を遣いますね。

釣りに関しては比較的、安全に楽しめるので、事故だけは気を付けて楽しみましょう(^^)

さてさて、昨日、久しぶりにクランクを作りました。

一応、スイカです。笑

塗装のクオリティはイマイチですが、雰囲気が伝われば幸いです(^^;

今日はこのスイカクランクのテストをしに、フローターで出撃。

果たしてバスは釣れるのか!?

フィールドコンディション

時間 6:30~11:30
天気 曇り
気温 釣り中 23~27℃
風向き 東1~2m
水温 22~23℃台
水質 濁り

天気は曇り、時折日差しがありました。

風も弱くて、久しぶりに釣り日和な天候(^^)

ただし!!

水温は朝イチで22度台と冷たい。。。そして、濁り。

(この時期の冷たい濁りって、ダメな奴では?)

魚っ気もなく、ボウズの予感。笑

とりあえず今日はスイカを投げ倒そうと思います。

当たり皆無

想定通りですが、当たりは皆無です。笑

どのエリアも均一に濁ってます。

私以外にもカヤック、フローターの方が浮いてましたが、釣れてない感じです。

『濁ったらカバー』ですが、クランクでは中々攻めきれない。

それでも投げ込めるカバーは、引っ掛かり覚悟で、投げ込んで行きました。

待望のバイト!

色んなカバーにスイカを投げ込んでいくと、待望のバイトがありました!

パシッ!と合わせましたが、かなり軽い感じ。。。

巻いてみると、豆バスがリアフックに1本がかり。

次の瞬間、『ジャンプ!』でバレてサヨナラでした(^^;

とりあえず、バイトを得られたので、モチベーションアップです。

引き続き、似たようなカバーを攻めてみると、30分後くらいにまたバイト!

今度はさっきよりもサイズアップして、30cmくらいありそう。

が!またもやリアフック1本がかり。

ランディング寸前まで寄せましたが、小ジャンプを喰らい、バレてしまいました~(;_;)ノシ

掛けたカバーはこんな感じ。

オーバーハングの奥に投げ込んで、沈んだ枝っぽいのに絡めた瞬間にバイトがありました。

リアクションで食ってるのと、濁りでルアーが見えてないのか、バイトが浅かったですね。。。

グラスロッドなら、もう少し対応できたのかな~~

クランキングロッドを持ってないので、買うか悩んでおります。笑

この後も巻き続けましたが、バイトは得られず、2バラシで終了となりました。


珍しい鳥を発見

帰りの道中、珍しそうな鳥を発見しました。

鳥好きな義理の妹に聞いてみたところ、『ゴイサギ』の幼鳥とのことです。

サギが居るところには、魚もいると思うので、今後は釣れることを期待しようと思います。笑

スイカフィッシュはまた次回

バイトは得られたけど、キャッチには至らず。

まぁ、実力不足ですので、納得しております。

スイカフィッシュはまた次回、狙ってみようと思います。

片付け中、草の上にスイカクランクを置いたら、良い感じに馴染んでました。笑

クランク作りもマイペースでやっていこうと思います。

そろそろバスをキャッチしたいな~(^^;;

それでは!