印旛沼水系

タダ巻きで釣れる凄いやつ!ベビーアビノーでグッドサイズ!

こんばんは(^^)

またまた1ヵ月ほど空いてしまいました(^^;;

いや~ブログを書いてる暇があったらクランクを作りたいので、どうしてもブログは後回しになってしまいます。笑

近況としては、7月末に坂巻農園カップに参戦してきまして、無事にウェイインできました。

その模様は、余裕があれば後日記事にしようかな?

もう半月前のことなので、記憶が怪しいですが。。。

さて、最近は暑すぎてクランク作りも一時中断しており、市販ルアーをちょこっと弄って遊んでます。

先日、某ルアーをマッキーで黒塗りにしたのですが、早速釣果が出たので、その模様を書いておきたいと思います!

フィールドコンディション

時間 16:30~18:30
天気 晴れ
気温 最低28℃ 最高32℃
風向き 南西8m
水温 未計測
水質 濁り

暑いので最近は短時間釣行です。

朝か夕方にちょっとやるのが丁度良いですね~

台風接近中ということで、ここ数日はずっと強風ですね(^^;

洗濯物が飛ばされたりで困りますw

さて、フィールドコンディションですが、先週の雨で下がった水温は戻ったような感じで、魚はシャローに浮いてそうです。

ただ、風で荒れまくりなので、カバーの中に入ってるかもですね。

風裏を意識して、クランク、プロップベイトを通して行きました。


水の良いシェードを狙う

冠水カバーが良い感じのエリアです。

めっちゃ魚付いてそうですね~

クランクを隙間に通していると、アベレージサイズがポロっと釣れました。

予想通り浮いてるけど、サイズを出すのが難しそうです。

ちょっと誘い方を変えてみようと、ニシネルアーワークスさんのベビーアビノーをチョイス!

元々パーチカラーでしたが、マッキーで真っ黒にしてみました。

ドットはメタリックグリーンをスタンプ、良い感じに目立ちます。

これをカバー際に入れて、レンジを変えて巻いてみます。

沈み物が多いシャローの水面直下を巻いていると、下から黒い影が!!!

近づいてきたらそのまま『パクッ!』と食べたので、グッ!とフッキング!

潜ろうとする突っ込みがパワフルで、バレないかドキドキでしたが無事にキャッチ~

ナイスコンディションの38cmくらい。

ハードルアーで釣れる魚は健康体ばかりで嬉しいです(^^)

ベビーアビノーは自然湖、リザーバー、川など場所を問わず釣れるので凄いですね~

弱点は根掛かりしやすいところですかねw

ウェイトがありキャストもしやすく、タダ巻きで釣れるのでオススメです。

ギル追加して終了!

丁度良い時間なので、これで上がることに。

帰り中もベビーアビノー投げていたら、ギルが釣れました(^^)

個人的にギルが釣れるルアーは、バスも釣れているのでアタリだと思ってます!

一時期、ギルも含め魚が減ってしまった感がありましたが、ここ最近はコバスや他の魚たちもシャローで泳ぎ回っているので、生命感が戻ってきた気がします。

バスのサイズは相変わらずアベレージがよく釣れているようです。

私はハードルアーのパワーを活かした釣りを楽しみたいので、今後もサイズを狙って巻いてみようと思います(^^)

夕方浮いてると、日が短くなっていくのを凄い感じますね~

まだまだ暑いですが、季節は秋に向かって進んでるみたいです。

これからは台風シーズンなので、皆さんもお気をつけてください!

それでは~