印旛沼水系

初冬のおかっぱり!ワームをひたすらズル引きしてみた!

こんにちは!

12月最初の週末でしたが、土曜は冷たい雨でかなり冷え込みましたね。

日曜、朝は雲が多かったですが、午後から晴れ間が広がり暖かくて助かりました。

妻と子供たちは実家に遊びに行くとのことで、私は半日自由時間をゲット。

久しぶりにスピニングで巻いてみようと、ワクワクしながらハードルアーを準備。

心が折れたとき用にワームも少々持って、午後からおかっぱりへ!

フィールドコンディション

時間 13:30~16:30
天気 晴れ
気温 釣り中 13℃
風向き 北東2m
水温 13℃台
水質 濁り~ステイン

気温は13度くらいで、風が少しあります。(夕方には弱くなりました!)

水温は13℃台と順調に低下中。

土曜の雨でもっと下がったかと思いましたが、そうでもないですね。

水は、ターンのような濁りが。。。

水面の写真を撮ったら、反射して雲しか映ってない(^^;

今日も巻こうと思ったら

今日はスピニングで、軽めのルアーを手返し良く巻く作戦です。

厳選したルアーをケースを出そうと、カバンを覗いたら。。。。

ケースが無い!?

記憶を辿ると・・・準備してそのまま机に置いた気がする(^^;;

まさかの置き忘れです。

おっさん化が進んでます。。。

ワームオンリー

取りに帰るのも面倒なので、今日はワームオンリーでいきます。

まずは、こちら

パッケージが劣化してますが、『ガルプ』です。

私的に匂い付ワームと言えばこれです。

釣りを再開した数年前、結構釣れた思い出があります。

ガルプ液が乾燥気味ですが、一応匂いは残っているので、投げてみます。


スプリットショットでズル引く

3gくらいのシンカーを噛ませて、ズル引き作戦です。

低活性でも匂いで誘えれば食うはず。

深いところをメインに、投げてはゆっくり引いて、止める。

ゆっくり引いて、止める。

・・・

反応なし。

ワームが硬くなってて、動きがイマイチなので変えてみます。

ゲーリー4インチグラブで来た!

水が悪いので、少しアピールをしてみようと、ゲーリー4インチグラブにチェンジ。

カラーはソリッドブラック!

テールが良く動くので、アクションで誘ってみます。

狙いは変わらず深いところ。

投げて着底を待つ。

ズルズル・・・止める。

ズルズ・・・『ココン!

バイト!!

バシッ!!!

スカッ!(あっ

ハードルアーの勢いで即合わせしてしまいました(^^;;;

ワームは送り込まないとダメですよね。。。

反省です。

回収したワームを見てみると、

キレイな歯形が付いてました。

大きくはないけど、とても悔やまれるミスです。


1バイトで終了

このあとも粘り強く投げてみましたが、1バイトのみで終了でした。

あの1本が取れていれば、超ハッピーな気持ちで終われたのですが。。。悔しい。

ズル引きは地味な釣りですが、やはり食わせのリグとしては有効だと思いました。

天気が良い日は、日向ぼっこしながら殺気を消してズル引きも良いですね。笑

次回はルアーケースを忘れないように気を付けます(^^;

それでは!