印旛沼水系

梅雨入り前。反応が悪い中、自作クランク「ガンマ」で1本!

こんにちは!

ボーナスシーズンですが、皆さんどうでしょうか?

私のところは少額ですが出るようなので、ロッド購入の資金に充てようと思います。

気になっているクランキングロッドがありまして。。。楽しみです。

 

さて、先日の新利根に続き、日曜はホームでフローターでした。

新利根も厳しかったですが、ホームの印旛沼水系も厳しいようです(^^;

フィールドコンディション

時間 6:00~10:00
天気 🌞
気温 最低22℃ 最高27度
風向き 南東3~5m
水温 26℃
水質 ステイン

水の状況は新利根同様、どんより。

風が少しあるので、まだマシかな~という感じです。

水温は26℃台と高め。

水温上がってくると、ブルーギルが浮いてくるのですが、まだあんまり見えないですね。

やはり梅雨を超えないと、魚のテンションも上がらないのかもしれません。笑

シェードメインでクランキング

日差しが強いので、シェードになっているカバー周りをクランクで狙ってみました。

時期的には回復系の魚がいるはずなので、食ってくれると良いのですが。。。

・・・

2時間くらいノーバイト。

諦めずにクランクをローテしながら流していると、待望のバイト!

自作クランクのガンマで釣れました(^^)

サイズは30cmくらい。

コンディションは良いですが、40UPが遠いですね。

この後、子バスの連続バイトがありましたが、小さすぎてフックアップせず。

買い出しがあるので、10時で終了。

デカいのはカバー内か中層か?

今日のルアー達

SNSを見ていると、デカいのも出ているみたいなので、タイミング次第ですかね。

いつも同じ釣りになってしまうのは反省すべき点です(^^;

でもカバークランキングの釣りって楽しいんですよ、釣った感がありますし。

サイズが出てくれれば最高なんですがね。笑

製作中のクランクもあるので、引き続き、テストしていこうと思います。

それでは!