印旛沼水系

【初秋の9月】レンジを意識してクランクを巻いてみる。

こんばんは!

9月上旬、初秋ということですが、まだまだ暑いですね。

でも日が沈むのが早くなったり、朝夕は少し涼しかったり、秋が近づいてる気配もします。

そろそろ巻物の季節でしょうか?

まぁ、最近はクランクばっかり投げているので、やることは変わらないんですが(^^;

レンジや場所が変わるので、魚を釣るのは難しくなりますが、この9月上旬はどうですかね。

最近、ミドル~ディープのクランクを買ったりしてまして、この秋に使いたいと思ってます。

ということで、今回はレンジを意識してみようと、フローターで浮いてきました。

フィールドコンディション

時間 6:00~10:00
天気 曇りのち晴れ
気温 釣り中 26~30℃
風向き 北東1~3m
水温 27℃台
水質 ステイン、アオコ

朝は曇っていてフローターの準備がラクに感じました。笑

風は微風、のちに強めに。

水温は下がって、朝イチは27℃台!

でも水質は相変わらずアオコな感じ(^^;

晴れていればシャローのシェード狙いでしたが、曇っていたので深い所をやってみます。

最近買ったボーマーを投げてみる


アメリカンクランクが好きで、いろいろ集めてますが、最近初めてボーマーを買いました。

写真のやつは『ボーマー モデルA 7A』というミッドレンジクランクで、3mくらい潜ります。

こいつでブレイクラインを通してみます。

・・・

グリグリ・・・

・・・

30分経過。

反応なし!

朝なのでもう少し浅いレンジの方が良さそうですね。

ルアーチェンジをしつつ、少しポイント移動。

ブレイクの上を巻く

ブレイク付近がダメだったので、もう少し浅いブレイクの上を狙ってみます。

私の中で実績があるポイントなので、レンジが合えば食うはず。。。

少しロングキャストをしてゆっくり巻いていると、『ググンッ!』というアタリ!

距離があるので、しっかり目にフッキング!

元気いっぱいでジャンプ連発も、無事にランディング。

 

32cmくらい。

フロントフックにナイスフッキングでした。

ルアーはちょっと前にゲットしたハンドメイドクランク。

1.5mくらい潜るので、ブレイクの上を狙うのに丁度良い感じです。


サイズは出ないけど

同じストレッチを流していくと、『グンッ!』と同じようなバイト!

30cmくらい。

その後もポツポツと出るが。。。

サイズが伸びず。

 

この後、デカいの狙いでクランクローテしながら、シャロー巻いたりしましたが、デカいのは釣れませんでした。

日も登って暑くなってきたので、このへんで終わりにしました。

季節の進行を感じた

水温が下がったり、魚のレンジが変わったりと、季節の進行を感じた1日でした。

相変わらず小さいのは釣れますが、デカいやつは難しそうです。

クランクもアクションによって釣果が全然違うので、しっかり考えて選ばないと駄目でした。

ボーマーの7Aは、もう少し秋が深くなったら使えるかな?という印象です。

手持ちのクランクをひっくり返して、来週の作戦を練ろうと思います。

それでは!