印旛沼水系

晩秋の11月末。ディープベビーNが良い仕事してくれた!【DBN】

こんばんは!

久しぶりの釣行日記です。

最近はめっきり寒くなってきまして、もうすぐ冬!って感じですね。

何とか11月中にフローター納めしたい!と思いまして、タイミングを計っていたところ。。。

先日暖かい雨が降りまして。

タイミングよく午後からフローターで出撃することができました(^^)

フィールドコンディション

時間 13:00~16:30
天気 曇り
気温 最低18℃ 最高21℃
風向き 北東1~3m
水温 16℃台
水質 濁りあり

雨後ということで、「増水+濁り」な感じでした。

最高気温21℃は深夜のときの気温です。笑

暖かい雨だったので、水温も一気に上がったみたいで16℃前後ありました。

風も微風、曇り空ということで、釣りをするにはまずまずのコンディションです。

エリア移動しながらヘラ師さんに釣果を聞いたところ、3本釣れたとのこと。

『ボウズ続きだったけど今日は釣れたよ~』

と嬉しそうに話してくれました。

魚の活性は良さげなので、まずは1本釣りたいところ。


さっそくカバー際できた!

濁りと増水だったので、シャローカバーを狙って巻いていきます。

雨で流れてきたゴミが引っかかって若干ストレスです(^^;

キャストを丁寧にピンポイントで撃っていると、、、

コツン!と明確なバイトが!!

30cmくらいのキレイなバスが釣れました(^^)

いや~久しぶりにバス釣れました。笑

10月、11月の大会は2連続デコだったので、もう年内は釣れないんじゃないか、、、と思ってましたが、フローター出した甲斐がありました!

釣れたクランクはノーマンのディープベビーN!通称「DBN」ですね。

ブラックバックシルバー、所謂ベイトフィッシュカラーです。

秋から晩秋の巻きシーズンに毎年投げてますが、かなりの確率で反応あります。

最近は中古屋さんでも売ってるのを見ないので、希少なクランクになってきました。

現行品もあったかと思いますが、アクションがちょっと違うんですよね。

フックは前後とも、カマキリトレブルのショートシャンク6番!

ショートバイトでもしっかり刺さりますね。


連発とはいかないが

その後もクランクをローテしながら夕暮れまでカバーを投げまくり。

何とか追加できましたが、

サイズアップならず(^^;;

クランクはすべてディープベビーN、いろいろ投げましたが、これしか反応ありませんでした。

アタリ個体なのか分かりませんが、アメリカンクランク最高です。


暖かい雨で良かった

ということで、季節的に厳しいかと思いましたが、暖かい雨が降ったおかげでシャローカバーに魚がいました。

ただ、サイズが小さいので、デカいのは違うレンジか、ヘビーカバーの中とかですかね?

エリアによって、水がクリアな場所とかあったんですが、

生命感は無かったですね。。。

この水の感じだと、そろそろシャッドの季節かもしれません。

とりあえず、小さいけどクランクで3本釣れて楽しめました。

今年はこれにてフローター納めにしたいと思います。

今年は大会に出ていた分、フローターの釣行が減ってしまいました。

自作クランクの新作も作っていきたいので、また来年、フローターでテストしていこうと思います。

もう12月ですね。

年内ラストフィッシュ釣れるよう、頑張りましょう。笑

それでは!