印旛沼水系

台風の濁りと冷たい水の中でクランクを巻いてみた!【年内ラスト?】

こんばんは!

もうすっかり秋ですね。

朝晩の冷え込みに耐えられず、我が家はファンヒーターを出しました。

温風に幸せを感じる季節になってきたんですねー。

さて、私は本日、私用で有給を取りました。

午前中で用事が済んだので、午後からレッツフィッシング。

朝は寒かったけど、日中は汗ばむくらい暖かくなったので、フローターで浮いてきました。

日に日に水温が下がる中、果たして釣果はあるのか!?

フィールドコンディション

時間 11:00~15:00
天気 晴れ
気温 釣り中 20℃
風向き 南西1~1.5m
水温 18℃台
水質 ステイン~濁り

台風21号による豪雨から、1週間くらい経ちますが、まだ水は濁ってました。

でも、岸際は透明度があって、日が当たって温かい水の場所では、小魚も見えました。

水温は18℃台と、フローターやるには冷たい季節になりました。

ヒートテックと厚手のスエットを着こんで対策しましたが、それでも水は冷たく感じます。

上半身は日が当たって暑いけど、水中は水が冷たくて寒いという、アンバランスな状況でした。笑

本日の作戦

場所によっては濁ってますが、ハードルアー巻くには丁度良い感じです。

豪雨の影響も良く分からないので、クランクを流しながら状況を観察していこうと思います。

あと冬の下調べ用に、魚探も持って来たので、地形変化も確認しながら巻いてみます。

ゴミがすごい

至る所で、袋ゴミがオーバーハングに引っかかってて、ちょっと不気味でした。

ゴミの位置や色の変化を見ると、豪雨の時は1mくらい増水していたみたいです。

前回まであったカバーが流されて無くなってたり、岸際にサンドバーが出来てたりと、激流の凄まじさを感じました。


竹カバークランキング

オーバーハング、ブッシュ、杭などに絡めてクランクを巻いていたら、竹カバーでバイトがありました!

30cmくらい。

コンディションもまぁまぁです。

あの激流の中、生き延びていたことを思うと、よくぞご無事で!と労わりたい気持ちです。

ヒットルアーは前回も釣れたKVD1.5。

水の色と合うのか、この水系と相性が良い感じです。

竹カバーはこんな感じ。

巻き始めで食ったので、浅いところに浮いてたみたいです。

色々巻いたが無

シャローからディープまで色々巻いてみましたが、結局、1バイト1フィッシュで終了となりました。

本日投げたのはこちら↓

シャローで釣れたので、シャロークランクメインでカバー周りを攻めましたが、出ませんでした。

魚探で見ていると、1~2mくらいで魚の反応がたくさんありました。

この魚を釣りたくて、ワイルドハンチとディープベビーNを投げてみましたが、何も起きませんでした。涙

ジグストとかなら釣れたのかな?

中層の釣りは苦手なので、練習していこうと思います。

まぁでも、水温的にフローターは今日で年内最後かもしれません。

風邪ひいたら元も子もありませんからね。

今後はおかっぱりメインで魚を探していこうと思います。

それでは!